交通事故の体験談についてまとめたサイトです。きっとあなたの助けになるかも!

交通事故 -わたしの場合-

起きてはいけない交通事故。起こってしまったときにこそ頼れる弁護士を

特に相手がいる交通事故を起こしてしまった場合、
相手方とトラブルに発展してしまう事も珍しくありません。

中には保険会社が間に入っているのにも関わらず、
ひどい場合はしつこく自宅へ連絡されたり、突然職場に
来られたりするという事もあるようです。

そんな時は早めに弁護士に相談する事をお勧めします。

正式に依頼をすれば、あなたからの依頼を受任したという旨の
通知書をすぐに相手方へ送ってもらう事が出来ます。

トラブルにならないためにそうすれば以後あなたは直接相手方と話をする必要がなくなり、
連絡があっても弁護士に全て任せているので、弁護士と話を
して下さいと伝えておけばいいのです。

無理難題を押し付けてくる交通事故の相手方の大半はこの通知書を見て
迷惑な行為をやめるでしょう。

第三者に相談そして弁護士と相手方とで話をして解決となるケースがほとんどです。

もし解決できなければ裁判になるかもしれませんが、面倒な手続きは弁護士が行ってくれるので安心です。

交通事故トラブルで悩んでいる場合は早めに第三者に相談しましょう。