交通事故の体験談についてまとめたサイトです。きっとあなたの助けになるかも!

交通事故 -わたしの場合-

起きてはいけない交通事故。起こってしまったときにこそ頼れる弁護士を保険会社交通事故の被害に遭った場合には、加害者から損害賠償金を
もらうことになります。

実際には交通事故の加害者が加入している任意保険の
保険会社と示談交渉をするのですが、この際には出来る
だけ弁護士に依頼して交渉してもらうことをお薦めします。

被害者は出来るだけ多くの示談金を手にしたいですが、
保険会社は出来るだけ示談金を安く抑えたいです。

もし自分で交渉するとなると、保険会社は交通事故の示談交渉のプロですので、
なかなかこちらの思惑通りには交渉を進められません。

ですので、こちらも交渉のプロである弁護士に依頼することが必要になります。

最初は話し合いで交渉成立を目指すのですが、困難な場合には第三者も交えた
調停で解決を目指します

調停も不成立に終わった場合は裁判をすることになります。

裁判で争う裁判は費用も手間もかかりますので、出来るだけ避けたいですが、
お互いの主張に大きな隔たりがある場合には、裁判で決着するしかなくなります。

最初の示談交渉の時にも弁護士に依頼した方が良いですが、調停から裁判に進むと
なると弁護士のサポートはますます必要不可欠となります。